診療内容

虫歯治療

*その前に・・・ みなさんへ 治療を快適に受けて頂く為に
必要な歯医者では避けて通れない麻酔のお話を

痛くない、痛みの少ない麻酔を当院では最大限配慮しています。
 *そのために、予約の5分前に来て頂く事を強くお勧めします。
麻酔の針の痛みを緩和するのに使用する表面麻酔が効く時間が一定時間必要だからです・・・。当院はその時間を大変重要と考えています。
痛みの感じにくい麻酔の為に・・・、何よりも患者さんの為に。

 

A 光重合レジン修復

麻酔をして削って詰める治療が主です。当院では可能な限り、白い樹脂でお詰めするようにしています。最小限に削り、詰めるという(最小限の侵襲に配慮した治療)方法です。
健康保険適用です。

 

B インレー修復

麻酔をして削りますが、虫歯が大きく上記の治療では不可能な病態の際に用います。
 銀歯(パラジウム合金)は健康保険適応ですが、 小臼歯、大臼歯で白い材料をご希望の場合には健康保険が効かない場合がございます。

 

C 被せる治療

3カ所以上、ないしは神経(歯髄)に近接した虫歯で形態が損なわれた場合で、直接接着できる光重合レジンでは機能回復が難しく被せた方が、長期にわたり歯の保存が可能と判断された場合に行います。
前歯(犬歯)までは、硬質レジン冠が健康保険適応となります。
小臼歯に関しても、平成27年4月より白い歯(CAD/CAM冠)を入れることが可能となりました。 

銀歯が気になる方はお問い合わせ →  025-265-2323
大臼歯は、皮膚科などで金属アレルギーの診断を受けた方は健康保険適応可能で上記のCAD/CAM冠をお入れできます。
 


入れ歯治療

当院は、失われた歯が多数ある場合に 手術の必要なインプラントより入れ歯の治療に力を入れています。
機能的な入れ歯は、大事なお食事を助けます。現在の入れ歯に不具合があればなんなりとお申し出ください。しっかり使えるようになるまでおつきあい致します。
金属を薄く加工した入れ歯は、非常に装着感が良く、異物感が少なく快適にお使い頂けます。
 詳しい内容が お知りになりたい方は → 「金属床」 で検索
 金属製の固定具(クラスプ)がみえない入れ歯が希望の方は別途ご相談ください。

 

金属床動画

金具のない入れ歯~ノンクラスプデンチャーの動画

柔らかい素材の入れ歯 軟性レジンデンチャー


小児歯科

新潟市は、歯面にフッ素塗布を行い、学童期の虫歯は全国一少なくなっています。
傾向的に歯肉の炎症(歯肉炎)とかみ合わせの異常を持つお子さんが増加しています。
☆かみ合わせでお困りな親御さんへ
お子さんのかみ合わせに異常がある場合 早期の治療で改善することがございますので、お気軽にお問い合わせ下さい。  
プレオルソを知ってますか?

お問い合わせ → 025-265-2323
 


歯周病治療 

歯周病の 原因は 細菌です。 すなわち 細菌をいかにコントロールするかにかかっています。日頃の細菌のコントロール(プラークコントロール)が大変重要です。

歯周病の怖さは、 糖尿病、心臓病、肺炎、脳梗塞、との関連があり、妊婦さんに関しても、早産のリスクが高まると言われています。

さらに、口臭の原因の一つでもあり、その口臭は、最近の研究では 様々な疾患への関連が言われ始めてきています。

まずは、何はなくとも受診、検査をおすすめ致します。 

上記の治療は、より確実に治癒に導くために、拡大鏡を用いて治療させて頂いております。

 

顎関節症

顎の関節の周囲や、こめかみ付近の痛み、顎の運動障害、開閉口時の痛みは、顎関節症の一症状です。
TCH(歯の接触する時間が長い方は注意)、歯ぎしりなども注意が必要です。
治療は必要でないかたもいらっしゃいますが、症状により異なります。  

当院では、重傷と思われる方は、新潟大学医歯学総合病院と連携して治療にあたることもございますので、気になる方はお申し出下さい。

 

親知らず抜歯

通常は、当院でも可能ですが、検査にてリスクが高いと判断された場合は、より安全な新潟大学病院の顎顔面外科専門医と連携して治療にあたります。

 


診療の進め方

1.予診票をご記入いただきます

来院しました ら、保険証をお預かりします。その後予診表に記入をお願いします。患者様の症状を知る 重要なものですので、できるだけ詳しくご記入下さい

2.問診

診療室へご案内し、気になる部位の問診をさせていただきます。

今までの既往歴・症状・ 希望など をお教え下さい。

3.レントゲン撮影・口腔内写真

お口の状態を診 る為、全体の状態が分かるレントゲン検査をさせていただきます。また、治療前後の記録や、患者様への状態を説明する 為の写真を撮らせていただく場合がございます。

4.カウンセリング

レントゲン 診査結果をもとに、治療計画について説明いたします。全体的な治療を希望される方は、歯型・かみあわせの診査を 行い、後日いくつかの治療方針についてご説明致します。

5.治療開始

痛みを 伴う場合は、その部位を優先致します。気になる症 状がございましたら、そちらを優先的に治療致します。
基本は、プラークコント ロールです。まずはお口の中を清潔にしていきましょう。
ブラッシング指導や歯石取りは、治療の成否やお口の健康の維持に重要な要素です。 検査の上必要な場合はそちらを優先する場合がございます。

6.メインテナンス・定期健診

治療終了後も定期的にメイン テナンス、検診を受けることをお勧めしております。大がかりな治療になら ないよう、定期健診で小さな問題のうちに解決し、健康な状態を維持していきましょう。

inserted by FC2 system